特別区競馬組合議会視察 H30.4.12

まず大井競馬場の分厩舎である小林牧場を視察。場所は千葉県印西市。東京ドーム10個分の広大な敷地で、現在約250頭の馬が調教師と共に日々トレーニングしています。
次に南関東馬場の仲間である船橋競馬場へ。千葉県、船橋市、習志野市で千葉県競馬組合を構成し運営されています。主な重賞レースは、かしわ記念、ダイオライト記念、日本テレビ盃。建物は古いが綺麗で使いやすい印象です。